healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

花粉症対策

  • 花粉症対策
  • 花粉症のお薬Q&A
  • 花粉クイズ
  •  
  •  

花粉症のお薬Q&A 教えて薬剤師さん

アレルギー用の目薬に色々なタイプがあって悩んでいます。さしたときにヒンヤリするタイプと、普通のものがあると思うのですが、さし心地以外に違いはありますか?なんとなく、ヒンヤリするタイプは刺激があって良くないようにも思いましたが、そういうことはあるのでしょうか。また、花粉症で目薬を選ぶ際のポイントがあったら教えて下さい。
(トロさん、30代女性)
花粉症では目に「アレルギー性結膜炎」の症状があらわれ、目の痒み、充血する、涙が止まらない…などの症状が出ます。病院で出される処方薬は主に「抗アレルギー点眼薬」であり、症状が重い場合はステロイドの点眼薬を使うこともあります。

市販の点眼薬では「マレイン酸クロルフェニラミン」「クロモグリク酸ナトリウム」など抗ヒスタミン成分や抗アレルギー成分が入っているものを選ぶとよいでしょう。また、市販の点眼薬の中には「スイッチOTC」と呼ばれる、医療用医薬品として使用されていた成分のうち、市販薬として販売されることを許可された成分を含む薬もあります。成分や感触など様々な違いをもつ点眼薬が市販されていますので薬剤師に相談してみましょう。

また、ご質問にあった「ひんやりするタイプ」の点眼薬は、メントールやカンフルといった添加物の作用でひんやりしたり、清涼感を感じたりします。薬の有効成分ではないので、好みで選ぶとよいでしょう。この清涼感が痒みを和らげると好む方もいますし、「しみる」「痛い」と感じて苦手な方もいるようです。

« 花粉症のお薬Q&A ほかの質問をみる