healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

肥満・肥満症ライブラリ

肥満の原因ってなに?

肥満の原因として多くの研究報告が学会の会員向け雑誌などに掲載されていますが、まず挙げられるのは、食事や運動など生活習慣の乱れです。生活習慣の改善と、身長に見合う体重になるようダイエットが必要です。

肥満と肥満症の違いは?(肥満症の定義)

肥満症は、医学的に見て治療が必要と判断される肥満だと定義されます。妊娠末期での炭水化物などの過剰摂取で増える白色細胞が、肥満に関わるという研究情報が、学会の会員向け雑誌への掲載などで報告されています。

自分の肥満度を知りたい(BMI計算や体脂肪など肥満度判定)

健康体か肥満かを判定するためには、次の計算方法が用いられます。(1)皮下脂肪厚を測る、(2)標準体重から計算(ブローカの変法、ローレル指数)、(3)BMI(体格指数)、(4)厚生省の肥満とやせの判定表

肥満によってかかる病気(肥満の健康リスク)

肥満の健康リスクとして、食事や運動など生活習慣の乱れが原因となる、高血圧や糖尿病などの病気の発症が挙げられ、いずれも治療が必要です。肥満症の人のCT画像からは、内臓に脂肪がついているのが確認されます。

肥満症の治療とは?(食事療法、運動療法、生活指導など)

ダイエットには漢方薬を用いる方法などがありますが、肥満症治療の基本は、食事や運動などの生活習慣の改善です。病院やクリニックによっては、減量の障害となる要因を取り除く生活指導が行われる場合もあります。

肥満症を予防するには?(生活習慣、食事や運動によるダイエットなど)

肥満症の予防のためにダイエットを始めて、何日経っても体重が減らない場合、方法が適切か見直しましょう。雑誌などに掲載されている健康情報を鵜呑みにせず、食事や運動などの生活習慣の改善を基本としましょう。

子供の肥満が増えている?

現代の日本で暮らす子供の健康における問題と言われるのが、身長に対する体重の割合が大きくなる肥満。食事の内容が英語圏に近づく欧米化や運動不足などの生活習慣が原因で、糖尿病などの病気になることもあります。

PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。