healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

体の声を聞く食事療法「プチ断食」

「プチ断食」とは?

プチ断食で肌もキレイに?

「断食」と聞くと、どんなイメージを持つだろうか。おそらく多くの人が、イスラム教やヒンドゥー教など宗教上のものが頭に浮かぶだろう。しかしここ数年、さまざまなテレビや雑誌で紹介され話題となっているのが、健康づくりのために行う「プチ断食」だ。

これは、生活習慣病や肥満の原因である食べ過ぎが「健康を害している」と気づきはじめた人に支持されているダイエット方法のひとつであり、健康的な体づくりに役立つとされている。溜まったものを出して、体の中をカラにするという至ってシンプルな方法がわかりやすく共感を呼んだのも人気の理由だろう。

「プチ断食」の考え方とは…

  • ●食べ過ぎによって健康を害している
↓
  • ●溜まったものを出し、体の中をカラにする(体内に蓄えられたエネルギーを使いきり、最後に残った体脂肪を燃焼させることによるダイエット効果で注目)
↓
  • ●使い過ぎの消化器官を休ませ、自己免疫機能を高める
  • ●腸内に溜まった不要なものを排出することで、肌もキレイに

「プチ断食」は、体を内側からキレイにし、使い過ぎている体の機能を休ませて、本来のチカラを取り戻すというもの。デトックスという言葉が流行ったが、「プチ断食」もこのひとつと考えていいだろう。

代表的な「プチ断食」の方法

一般的に「プチ断食」と呼ばれてはいるものの、その方法には諸説ある。代表的なものを紹介しよう。

(1)週末(金〜日曜)に行う「プチ断食」
金曜の昼から徐々に食事を減らし、土曜日は絶食。日曜の昼、夜は食事量を半分にまで戻す。水分はきちんと摂りながら、食事はおかゆで。

(2)にんじんジュース(フルーツジュース)を飲む
朝食をにんじんジュースまたはしょうが紅茶に代え、昼は軽く、夜は普通の食事を摂るというもの。この食生活に慣れたら週末プチ断食を実行するという人もいる。至ってシンプルな考え方なので、取り入れている人も多いのでは。

○こんな施設も…
週末を利用して行う「プチ断食」。やはりひとりで行うのは不安という方のために最近増えているのが施設で行う断食道場。健康を考えた食材を使ったスープやサラダ、水を摂りながら行うため、初心者を中心に人気となっている。申し込むときには、事前に詳しく話を聞いて、納得した上で参加しよう。

ただし、「プチ」とは言え、食事を抜くこともあるため、病気療養中の人には適していない。また、(1)で紹介した週末の「プチ断食」は3日間のうち、断食を行うのは1日だけ。それ以上やる場合には、きちんと専門家の指導を受けなくてはならない。自宅で行う際には体調とよく相談し、決して無理をしないことも大切だ。

「プチ断食」は食べることへの執着から抜け出す手段

本当に体に必要なものは?

ダイエットを目的として行う人が多い「プチ断食」。しかし、せっかく行うのであれば、ただ単に痩せるという目的を達するための手段として行うのはもったいない。これまで食に無頓着だった人ほど、「食事とは何か」「健康とは何か」を考えるいい機会なのではないだろうか。たとえ週末という短い間であっても、本当に体に必要なものを体から教えてもらうためのアンテナを研ぎ澄ますことはできる。またそれが「プチ断食」を行う真の目的と言ってもいいだろう。

とかく食べ過ぎといわれる現代人。「食事の時間だから食べなくては」という執着から抜け出す手段として実行してみては?

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。