healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

舌&爪で今日から健康マネジメント

舌と爪は健康のバロメーター。普段からチェックをして、心身に異常が起きていないか確かめよう!

舌は全身の鏡とも言われ、心身の健康状態が反映されやすい場所だ。とくに東洋医学では、舌を観察する「舌診」が重視されている。診察のポイントは2つ。

健康な舌
<健康な状態>
ポイント1 舌そのものの質
どんな色をしているか、形が萎縮したり腫れたりしていないか、周囲に歯痕がついていないかなどを診る。

ポイント2 「舌苔(ぜったい)」の状態
舌にできる白い苔のようなものが「舌苔」だ。
舌苔は色調や、厚さ、性状を診る。これだけで体調や病気の有無、精神的なストレス、血液や体液の状態までわかってしまうというのだから、驚きだ。

さっそく舌で健康チェック!
まず、鏡で自分の舌を観察してみてほしい。健康な舌はピンク色でうっすらと白い舌苔に覆われているもの。もし以下のような状態なら、なんらかの疾患にかかっている可能性も。

【舌そのものの質は?】

< 色 >
白っぽい 貧血
真っ赤 血液中水分の減少・発熱による血管拡張
暗赤色・紫色・斑点 血行障害

< 形状 >
大きくてぶ厚い 水分や脂肪が体内に溜まっている
薄い 栄養不良・体液欠乏
歯形がある 胃腸障害
軟らかい 抵抗力低下
溝がある 粘膜再生力低下・栄養不良

歯形がある舌
<歯形がある>
溝がある舌
<溝がある>


【舌苔の様子は?】

舌苔が厚い場合 胃腸障害・水分代謝の不良
※舌体が見えないほどびっしりと苔がはえているときは、なんらかの重い病気にかかっている可能性あり
黄色い舌苔 発熱・胃炎
黒色の舌苔 高熱・ひどい冷え


舌が痛いのはなぜ?

とくに外傷がないのに舌の痛みを感じる場合は、次のような原因が考えられる。

ピリピリと舌先が痛い ホルモンのアンバランスや亜鉛不足
しみるような感じがある ビタミンB12欠乏
激痛がある 神経の異常

このほか腫瘍やがんの可能性もあるので、しばらく続く場合は専門医を受診しよう!

爪の色や形は、顔色と同じくらい心身の状態をよく表している。健康な爪はピンク色で、表面もつるつるしている。

もし以下のような状態なら要注意だ!

< 色 >
白っぽい 黒っぽい・暗い赤色 赤い
白っぽい爪
貧血
黒っぽい・暗い赤の爪
肝硬変・腎臓病・悪性貧血・心臓病・肺疾患・膠原病
赤い爪
多血症・脳血栓・心筋梗塞


< 形状 >
横すじ 縦すじ
横すじ体調不良・皮膚病・高熱・栄養障害、精神的ストレス

※不規則な生活・偏った食生活が原因のことも
ダイエットによる影響・病気など

※加齢によることも多いのでさほど気にする必要はない
匙状爪(先がスプーン状に反り返っている爪) 二枚爪
鉄欠乏性貧血・甲状腺機能亢進症など 二枚爪鉄欠乏性貧血・血行不良
ヒポクラテス爪(中央が盛り上がって、先端を包むように伸びている爪) 点状陥凹(表面に針で突いたような穴が無数にできている爪)
ヒポクラテス爪肺気腫・慢性気管支炎・肺がん 円形脱毛症・皮膚疾患

爪を見れば病気が分かる

"" 舌や爪が発信するサイン
舌や爪が発信するサインを見逃さず、「おや?」と思ったときは迷わず病院へ。いきいきと健康な色・形をした舌や爪を保てるよう、規則正しくバランスのとれた食生活を心がけるようにしよう!

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。