healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

年末リクエスト特集第2弾!「お悩み編」
冷え性・肌の乾燥・アダルトニキビ

冷え性

女性アイコン
「夏でも手足が冷たくなりがちなのに、真冬の今はなおさら。冷え性って治らないの?」
冷え性の原因
冷え性の原因を大きく分けると、次の3つがある。

生活習慣からくるもの
冷え症 朝も昼も一年中、冷暖房完備の生活を続けている。季節を問わず、冷たいお茶やビールを愛飲している。ハイヒールやキツイ下着など体を締めつける衣服を身につけている。無理なダイエットをしている。こうした毎日の生活が、温度を感じる神経の機能そのものを衰えさせ、冷え性の原因となっていることが意外に多い。

血行不良からくるもの
代表的なのは、貧血や血液を全身に流す力の弱い低血圧。こうした人は、血行が悪いために温かい血液が毛細血管まで届きにくく、冷えてしまうのだ。また、動脈硬化でも同様の理由から冷え性になることがある。

自律神経のトラブルによるもの
体温調節の指令を送っているのは自律神経。それが過度のストレスや女性ホルモンのバランスのくずれなどでうまく機能しなくなると冷え性になりやすい。

冷え性の改善法
冷え性は治りにくいものではあるが、少なくとも軽くはできる。まずは次のことを試してみよう。
食生活を見直そう
まず第一に実践したいのは食べ物から体を温める方法。冷え性によく効くといわれる代表格は、香辛料にネギ、ウーロン茶。野菜では、大根、かぶ、ごぼう、白菜。逆に避けたいのがアイスクリームなどの冷たい食べ物や、野菜ではトマト、レタス、なす、きゅうりなど。冷たい飲み物も避けよう!
とにかく体を温めよう
薄着は禁物。寒いと感じる前に冷えない服装を。使い捨てカイロなどを利用して体を温めるのも手。お風呂なら、ぬるめのお湯にゆっくり浸かるのが、体の芯から温めるポイント。熱いお風呂では、表面が温まるだけなので注意したい。
適度な運動を習慣にしよう
冷え性にも運動は効果的。筋肉は、体の中で熱を生み出すはたらきがあるもの。この筋肉をつけるのだ。また運動によって血行が良くなれば、末端の血管にまで温かい血液が流れやすくもなる。朝ひと駅分を歩く、家で簡単な体操をするといった軽いものからでも、とにかく定期的な運動をはじめよう。
・冷え性を治す体操:冷え性を治すマッサージ・エクササイズ

冷え性について詳しくは:冷えライブラリ

肌の乾燥

女性アイコン
「冬になると肌がカサカサ。どうして!?」
肌の乾燥の原因
冬に肌が乾燥する大きな原因は、寒さで肌の新陳代謝が悪くなるうえに、冬の乾燥した空気が拍車をかけて肌から水分を奪ってしまうため。また、こうした悪環境のもとでは、顔や体を洗うときにゴシゴシこすったり、肌に合わない洗顔料を使うといったこともトラブルを大きくしがち。もちろんストレスや不規則な生活は、季節を問わず、肌に悪い影響を与える。
・肌のために知っておこう:「肌が荒れる」ってどういうこと?
乾燥肌

肌の乾燥の改善法
洗い過ぎに注意!
肌の乾燥の原因は洗い過ぎによることも多い。石鹸をあらかじめしっかり泡立てて、泡でやさしく洗うようにしよう。洗顔後は化粧水でたっぷりと水分補給を。さらに乳液やクリームなどの油分でふたをして、肌から水分が逃げるのを防ぐことがポイント。
顔だけでなく、体も同様に皮脂を極力落とさないような低刺激性の石鹸で洗い、乳液やローションなどで潤いをキープしよう。
食事や日常生活で心がけたいポイント
まずビタミンやミネラルの豊富な食生活で肌を健康に保とう。肌のトラブル全般を改善させるためにアミノ酸を多く含む食材(マグロ、タラコ、ナッツ類など)も積極的に摂るようにしたい。コンビニ弁当やファーストフード類は控えめに。
また、部屋の空気の乾燥が気になるときは、加湿器も利用しよう。

アダルトニキビ

女性アイコン
「アダルトニキビ、どうしてできるのでしょう?」
アダルトニキビの原因
一般に20歳以上でできるのが「アダルトニキビ」。フェイスラインやあごにできやすいのが特徴だ。その原因は今のところ医学的にはわかっていないが、ストレスや不規則な生活、食生活の乱れやホルモン・バランスのくずれなどが複雑にからまりあってできると言われている。どの原因が大きなウエイトを占めるかは十人十色、人それぞれ違うというのが現状の見方のようだ。 アダルトニキビ

アダルトニキビの改善法
正しいスキンケアを!
くれぐれもニキビに触ったりつぶしたりしないこと。跡になってしまう。
ニキビに刺激を与えないために、石鹸をたっぷり泡立てその泡で洗うようにしよう。髪の生え際やフェイスラインにすすぎ残しがないように十分流すこと。
また、顔に触るものが汚れていると雑菌が繁殖しやすくなる。ファンデーションのスポンジはいつも清潔に。
野菜を食べよう!
体内からニキビを改善するにはやはりバランスのよい食事。特にビタミンA・C・E・B群( にんじん、ほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜や豚肉、サンマなど)やアミノ酸は肌の再生に不可欠。油の多過ぎる食事も控えよう。
十分な睡眠を
アダルトニキビの原因のひとつに、「ホルモン・バランスの乱れ」がある。夜更かしが続くと自律神経がアンバランスになり、ホルモンにも悪影響を及ぼしてしまう。また、肌を再生させる成長ホルモンは、就眠中に多く分泌される。睡眠不足ではニキビはなかなか治らない。規則正しい生活リズムを心がけ、夜はゆっくり休むようにしよう。


みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。