healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

夏本番!筋肉を鍛える必要が、今あなたにはある!
なぜ、筋肉を鍛える必要があるのか?

もうすぐ夏本番。薄着や水着になる機会もあるだろう。そんな時に自信をもてるように、今から筋肉を鍛え、体力をつけておこう。
そしてそれは、決して見かけを良くするだけではなく、健康にとっても大切な事なのだ。

健康と体力は同じではない!

「私は健康で、病気ひとつしたことありません!」と胸を張って言えるアナタなら、とても立派だ。でも、そんな人が駅のホームへの階段を急いで昇っただけで、息切れしてしまうことも少なくない。反対に、どんなに力持ちでもなにか持病を持っていることもある。つまり、健康な人が必ず体力があるとは限らないのだ。

もし、アナタが「体力なんて、なくても平気。健康でさえあれば…」と思っているなら大マチガイ。体力が衰えていると、さまざまな病気を招くことになる。  
    
体力ってどういうもの?

体力とは、大きく分けて2つ。
行動力
運動能力という言葉でもよく使われるが、積極的に身体を動かす能力のこと。その中には、パワー(行動を起こすための力)、スタミナ(行動を持続するための力)、調整力(行動をコントロールする力)がある
抵抗力
環境の変化に堪えることができ、元気に日々生活するための能力のこと。例えば、ストレスやウィルスなどに抵抗するための力のこと

行動力 普通、体力というと「行動力」のことを指すことが多いが、行動力がつけば抵抗力もつけることができる。ストレスにも打ち勝つ強い力をつけることができ、病気に負けない身体をつくることができるのだ。
そのために、筋肉を鍛え、体力をつける必要がある!

使わないと、身体はどうなる?

骨折する

このように、しばらく使わないと筋肉はあっというまに萎縮してしまい、骨と皮だけになってしまうのだ。

もちろん、衰えるのは筋肉だけではない。
筋肉を使わないと・・・?
骨がもろくなる 骨の成分であるカルシウムが溶け出してしまう
心臓が弱くなる 寝たきりになると、心臓が小さくなり収縮力も低下する。そのため、心拍数が増え、ちょっとした動きでも息切れしてしまうようになる
 

ムキムキになるのが目的ではない!

「筋力トレーニング」というと、すぐに「ムキムキマンになる!」なんて、想像するかもしれない。でも、そんなことはないのだ。
前述の通り、筋肉トレーニングなどの運動は、筋力を鍛えるだけではなく、骨や心臓、肺、血管などを確実に丈夫にする。その結果、現代病として注意されている生活習慣病の予防になるのだ。
とくに、筋力は日常生活にかかる負荷だけではなく、ある一定の刺激を与えなければ向上しない
あくまでも、ボディビルダーのようなムキムキな身体をつくることが目的ではないのだ!

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。