healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

カルシウム不足は深刻な現代病!?
カルシウム不足が招くこわ〜い「骨粗しょう症」とは?

「骨粗しょう症」ってどんな病気?
ご存知の方も多いと思うが、骨粗しょう症(こつそしょうしょう)はカルシウム不足によって骨がスカスカになる病気だ。骨の中が粗くなるので、当然骨が弱くなり、骨折しやすくなる。
加齢とともにその発生率は高くなり、高齢者ではちょっと転んだだけでも骨折する場合があるくらいだ。特に怖いのは、大腿骨頸部(骨盤にいちばん近い部分の足の骨)を骨折し、その結果「寝たきり」になってしまうこと!

年齢別にみた骨粗しょう症の発症頻度
骨粗しょう症グラフ

出典:「貯骨でふせぐ骨粗鬆症」 家庭栄養研究会編集 食べもの通信社

どうして「骨粗しょう症」になるの?
カルシウム不足が招く病気だけど、原因はそれだけではない!

知ってる?骨粗しょう症になる原因は?
加齢
普通の健康な人でも、骨量は45歳くらいから減り始める
遺伝・体質による
家族に骨粗しょう症の人がいる場合、なりやすいともいわれている。また、体重の多い人ほど骨の量が多いといわれる(小柄な人より大柄な人のほうがなりにくい)
女性ホルモンの不足による
閉経後の女性がなりやすい。女性ホルモン「エストロゲン」が減少すると骨量が減少すると考えられている
カルシウム代謝調節ホルモンによる
人の身体のはたらきを調節するカルシウム代謝調節ホルモンのはたらきにより、骨の吸収と形成が調節されているが、これがなんらかの原因でバランスが崩れ、吸収が形成を上回ると骨粗しょう症になる
栄養不足による
カルシウムの摂取が不可欠ではあるが、その吸収率を高めるのに必要なのがビタミンDやビタミンKなど。これらが不足していては、カルシウムが吸収されにくい
運動不足による
骨にはある程度負荷をかけたほうが強くなる。なにも激しい運動でなくても、ウォーキングでも十分OK。また、太陽光を浴びるのも必要
喫煙・飲酒による
たばこの吸いすぎは胃腸をあらし、カルシウム吸収率を悪くする。また、過度の喫煙や飲酒は、身体のバランスを崩してホルモンの異常をきたすので注意

 
「骨粗しょう症」になりやすいのはどんな人?
次のような条件に当てはまる人は要注意!とくに骨粗しょう症は、知らない間に骨のスカスカ度が進行していて、気がついたときには骨折!なんてことになりかねないのだ!

こんな人は骨粗しょう症が迫っている!
  かかりやすい人 かかりにくい人
女性 男性
年齢 高齢者 若年者
肥満度 やせた人 太った人
運動 あまりしない人 よくする人
牛乳 飲まない人 よく飲む人
日光 あまり当たらない人(北国の人) よく当たる人(南国の人)


みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。