healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

やってきました世紀末!今年も健康に過ごせましたか?
今回は、日頃ご愛読いただいているユーザーの皆様から寄せられた質問にお答えします!

Q1

以前は、お酒が結構強かったのですが、 最近スッカリ弱くなってしまいました。
何が原因なんでしょう?(I・Dさん)


お酒が強い人と弱い人の違いは?
お酒が強い人と弱い人はどこに差があるのでしょうか。早速、お酒の生化学に詳しい株式会社ハーバルケア 商品開発Gr.リーダーの木嶋育雄さんに伺ってみました。

「肝臓でのアルコールの分解は大きく2段階に分けられます。
木嶋さん
木嶋さん

アルコール → アセトアルデヒド → 酢酸
アルコール脱水素酵素(ADH)   アセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)

頭痛や吐き気などのつらい症状に悩まされる原因は、まんなかのアセトアルデヒドです。このアセトアルデヒドの分解がアルコールの分解より遅いとアセトアルデヒドが溜まってしまうんです」 とのこと。

アセトアルデヒドは、毒性が強く、顔面紅潮、頭痛、吐き気、頻脈などの不快症状を引き起こすもの。じつは、人によってこのアセトアルデヒドの分解処理能力は異なるのです。
つまり、 お酒が弱い人は、アセトアルデヒド脱水素酵素の分解能力が低い!ということなのです。
そして、I・Dさんのように最近弱くなったという人は、 肝臓のアルコール分解機能(アセトアルデヒドの分解処理能力)が 落ちているということです。
それでも飲み会に望む前の心掛けしだいで、お酒の身体に対する影響は かなり違ってきます。そこで、飲む前に心掛けていることを聞いてみました。

お酒を飲む前に心掛けていることは?

お酒を飲む前に牛乳を飲むと胃にいいと聞いたので、飲み会の前はいつも飲んでいる
とにかく飲む前にできるだけ食べておいて酔いにくくする
柿を飲む前に食べておくと、二日酔いや悪酔いの防止に役立つ
(healthクリック調べ)

と、さまざま。みんな苦労しつつも、対策してるんですね。

これからの忘年会シーズン、お酒が強い人も弱い人も自分のペースで飲みましょう。そして、飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。