healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

「寒すぎるクーラーは体を壊す!―予防編」
体を温める食べ物を食べよう

温かい飲み物を飲むと体が温まる。それと同様に、食べ物にも体を温めるものと冷やすものがある。

血行を良くするビタミンE
体を温める栄養素にはタンパク質や糖質などがあるが、ビタミンEも効果的だ。ビタミンEは血液の流れを良くする働きがあり、手足の先まで血の巡りがよくなれば、体は温まる。
反対に、体を冷やす食べ物もあるので、冷え症の人は注意を。生野菜サラダなどは体を冷やす食べ物を多く使っていることがあるので、食べる時は火を通して食べよう。

体を温める食べ物
かぼちゃ、ねぎ、にら、にんじん、小松菜、ピーマン、みょうが、とうがらし、にんにく、えび、いわし、もち米、など

体を冷やす食べ物
セロリ、とうがん、白菜、きゅうり、なす、あさり、など

冷えを予防するサプリメントもある
サプリメントとは、いわゆる栄養補助食品である。ビタミンEが血行を良くすると分かっていても、なかなか摂取できないことがある。そんなとき役に立つのがこれ。


冷え予防の効果と検証
以下の実験結果は、実際に冷え症の女性を対象に、「サプリメント」摂取前と摂取後の手足の冷えの変化を比較したものである。
  ※この実験は、株式会社ファンケルが「ぬくぬくサポート」を使用して行ったものです。
実験方法
冷え症の女性を対象に、1日2回、1回に1粒摂取を2週間続ける。
(対象者の選択基準は、24〜25℃の部屋で30分間安静後、中指部の皮膚温度が26℃以下、または15℃冷水10秒間の冷却負荷後、10分経ってももとの皮膚温度に戻らない人)
結果
冷却負荷後の皮膚温度の回復を見てみると、 摂取後の方がよりはやく上昇する傾向が認められた。
  冷却負荷前2分   冷却負荷直後   冷却負荷10分後
摂取前 前2分 → 直後 → 10分後
摂取後 摂取している人 前2分 → 摂取している人 直後 → 摂取している人 10分後
また、被験者10人にアンケートしたところ、摂取前後の自覚症状の変化にはこう答えている。
  • 手足の冷えが改善された人…8人
  • 肩こりが改善された人…6人
  • 顔やつめの血色が良くなった人…5人
  • 効果を実感した人…5人    

資料提供:ファンケル中央研究所
この実験で使用した「ぬくぬくサポート」はビタミンE、いちょう葉エキスを配合した食品。ビタミンEには、血液の循環を良くして肩こりや手足の冷えを防ぐはたらきがあり、ビタミンC、セレンとともに配合することで体内への吸収率が高まると言われている。
また、いちょう葉に含まれる独特のフラボノイド(ギンコライト)は毛細血管を拡張し、血行を促進したり心臓の血液量を増やすはたらきがある。


みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。