healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

今週のトピックス「歯と健康」
歯みがきも、健康をつくる生活習慣!

 「ちょっとの違い」が大きな違い!
日本人の98%が「毎日歯をみがいている」と答えています。それでも、う蝕(虫歯)や歯周病が多いのは何故でしょう?それには、大きくわけて3つの理由があるようです…。

その1 「良い歯」を作るのは生活習慣!
「歯の健康」というと、つい「歯みがき」と単純に思ってしまいがちですが、歯は「生活習慣のトータル」で作られるものです。偏った食事では、丈夫な歯も作れませんよね?また、生活習慣に気を配っている人ほど、歯への意識も強くケアも実践していると考えられます。それを表わすのが、下のサンスターによる調査結果です。
(調査対象:東京・大阪の上場企業に勤務する35〜59歳ビジネスマン)

   良い生活習慣実践度(%)
高い 普通 低い
歯の健康に自信が「ある」 41.4 30.3 28.1
失った歯は「ない」 37.9 27.1 26.3
歯垢や歯石がついている 34.5 52.9 54.5
食べ物が歯の間にはさまりやすい 48.3 58.1 70.2
歯の色が悪い 3.4 25.8 52.6
1日に歯を3回以上みがく 37.9 12.9 8.8
歯間ブラシを使っている 20.7 7.1 7.9
よく噛まずに食べることが多い 27.6 36.1 49.1
この1年間に歯科医院に通院した 55.2 43.2 46.5

その2 歯みがきの基本は「食後」早め!
忙しいビジネスマンには、歯みがきタイムの問題もあるようだ。
口の中の菌は、食後3分から活動し始めるのだが、なかなか食後早めに歯をみがくことができないでいるようだ。
(サンスター調べ。調査対象:東京・大阪の上場企業に勤務する35〜59歳ビジネスマン。20代女性のデータは1999年調査のもの)
歯をみがいている時

その3 あなたの歯はみがけていない!?
ほとんどの人が毎日歯みがいているのに、う蝕(虫歯)や歯周病になってしまう大きな原因のひとつが、正しくない、無意識の「歯のみがき方」のせいと考えられている。
歯は、ただみがけば良いというものではない。実は結構、奥の深〜いものなのだ!下にあげたページを参考に、ぜひ、この歯の衛生週間に正しい「歯みがき道」を修得してみてはいかが!?


みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。