healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

トクホを食べよう!
健康おトク情報

第1回 おなかの調子を整えるには

おなかの不調を訴える人は多いもの。
「ウサギのようなコロコロ便が何日も続く」という女性や、「大事な会議になるとお腹がゆるくなって…」と悩むサラリーマンが身近にいるのではないだろうか。

ひとくちにおなかの調子が悪いといっても、その原因はさまざま。なかでも下痢は、細菌やウイルスによって症状が引き起こされているケースが多く、注意が必要だ。医療機関で診察を受けたり、薬局・薬店で販売されている医薬品を服用しないとならない。
しかし、女性に多くみられる常習性の便秘や、痛みを伴わないような下痢の場合は緊急度が低い。
食事などの生活習慣を変えることで、体質を改善できる場合もある。その手助けとなるのが、なじみ深いオリゴ糖、ビフィズス菌、乳酸菌、食物繊維だ。

ヨーグルトオリゴ糖のオリゴとは「少ない」という意味で、2個ないし少数の単糖(ブドウ糖や果糖など)が結合したもの。
虫歯にならない甘味料として話題になったフラクトオリゴ糖が、その後の研究で腸内細菌叢の改善に役立つことが確認され、おなかによい素材として注目されるようになった。

ビフィズス菌は大腸に約1兆個/cm3もあるといわれる腸内細菌のうち、人体に良い作用をもたらす善玉菌の代表格。このビフィズス菌をはじめとする善玉菌が腸内で増えることにより、悪玉菌から発生する有害物質が抑制される。そのビフィズス菌を増やしてくれるのが、乳酸菌だ。

食物繊維は、昔こそ「食べもののカス」あつかいされたものの、便の量を増やし、腸壁を刺激してぜん動運動を促進するはたらきがあるとして、いまでは「第6の栄養素」と重視されている。

たかがおなかの不調といっても、毎日の生活に及ぼす影響は大きなものだ。これらの成分をうまく食生活に摂り入れ、すっきり元気な身体を取り戻そう。

ここがポイント!
「おなかの調子を整える食品」は、トクホ市場の中でもトップを走る商品だ。特定保健用食品約500品余のうち、じつに約200品目を占める(2005年5月現在)。トクホ市場の拡大に大きく貢献したと言えるだろう。医療機関に行くほど深刻ではない、だけどこのままでは生活に支障をきたす―――そんな悩みを抱える人が多いことがうかがえる。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。