healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

運動習慣で中性脂肪に「喝」!

中性脂肪を減らす方法としては食事が最も重要ですが、食事以外にも、中性脂肪を減らす方法があります。それは習慣的に運動をおこなうことです。ジョギングや水泳などのような有酸素運動で脂肪燃焼酵素が活性化し、中性脂肪の燃焼を促進します。

中性脂肪を減らすには?

食事以外にも、中性脂肪を減らす方法はあります。習慣的に運動をおこなうことです。中性脂肪を貯めこんでいる人には、運動習慣のない人が多いのだそうです。

中性脂肪を減らすには、前述したような脂肪の消化・吸収をうながすリパーゼのほかに、すでに貯まってしまった脂肪を燃やす、脂肪燃焼酵素があります。この脂肪燃焼酵素は、筋肉を使わないでいると減ってしまうため、運動をすると良いというわけです。

習慣的な運動は脂肪燃焼酵素を活性化させ、中性脂肪を減らすことができるといえます。

有酸素運動で中性脂肪を燃やせ!

では、脂肪燃焼酵素を増やすためには、どんな運動をすればよいのでしょうか?おすすめは有酸素運動です。酸素を体内にとり入れながら長時間続けられるスポーツです。例えば、ウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳、エアロビクスなどがあります。なぜ有酸素運動がよいかといえば、酸素が血液中に多く取り込まれれば、より多くの脂肪と結合し燃焼させることが可能だからです。なかでも、おすすめはウォーキング。誰でも気軽にはじめることができ、毎日の習慣にするにはぴったりです。中性脂肪が気になる人はすぐにでも始めましょう!

中性脂肪に効く!ウォーキング・ルール

  • ●1日30分前後歩こう
    何時間も歩く必要はなく、軽い疲労感を覚えるくらいでOK。毎日、おこなうのが理想です。ただし、食前・食後、早朝や体調がすぐれないときの運動は避けましょう。
  • ●息がはずむ程度の速度で
    ふだんの歩行よりほんの少しピッチを上げましょう。おしゃべりすると息切れする程度がベスト!
  • ●大股で歩こう
    やや大股で歩きましょう。姿勢は背筋を伸ばしてあごを引き、腕を大きく振るとよいです。
  • ●できれば歩数計を持とう
    目的があれば、ウォーキングがもっと楽しくなります。1日1万歩以上をめざしてレッツゴー!

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。