healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

突き出たお腹、ぷるぷる二の腕にさようなら!


「Tシャツやジーンズの似合うカラダになりたい…」

突き出たお腹や、ぷるぷる二の腕…では、ちょっとサマになりにくいけれど、鍛えたカラダなら何歳になってもカッコイイのがTシャツやジーンズ。いちばん運動量に正直なウエアともいえるだろう。
そんなウエアを着こなすためには、やはり必要になるのが筋肉トレーニング。筋肉を鍛えると基礎代謝量の高いカラダになり、太りにくくなるというメリットもある。
簡単なのは、やはりダンベル体操。ダンベルがなければ手近なペットボトルに水を入れれば、自家製ダンベルのできあがりだ。

脱ぷるぷる二の腕
最初はあまり重くないもので回数を増やす
「もうできない」「限界だ」と感じる回数まで続ける
同じ動作の運動を毎日やらない
特に、「ツライ」と感じる回数までしっかり続けることが大切。
こうすることで筋肉の力を確実にあげ、鍛えていくことができる!
ダンベル体操
ダンベル体操
ダンベルを両手に持ち、1、2で上げ、1、2、3で下げる。このリズムが効果的。
ダンベルは重すぎず軽すぎないものを(はじめは1〜2kg程度が目安)。

もっとすっきり&筋力!な人のサプリ
オルニチン 体内のいたるところに存在し、さまざまなはたらきをする成分。なかでも体脂肪を直接分解する成長ホルモンの分泌を促すはたらきが注目の的。この成長ホルモンのはたらきによって、筋肉もより効果的に鍛えられるとされる。
アミノ酸
(リジン・アラニン・アルギニン・プロリン)
アミノ酸の中でもリジン・アラニン・アルギニン・プロリンは“脂肪燃焼系”といわれる成分。運動による脂肪の分解を促すとされているので、運動前の補給がオススメだ。
アミノ酸(クレアチン) 筋肉に含まれ、瞬発力の源となるクレアチンリン酸は蓄積量が少ないため、鍛えた筋肉でも約 10秒ほどしか持続できないといわれている。これを補い、サポートするとされるのがクレアチン。食事で摂れる量はわずかなので、適宜サプリで補うのがオススメだ。
カルニチン アミノ酸の一種で、この成分が不足すると体脂肪がうまく燃焼できない。また、 20代を境に年齢とともに減少してしまうので、加齢によって太りやすくなったと感じる人は、このカルニチンの合成が少なくなっていることが考えられる。運動前に十分に摂りたい。
ビタミン B群 疲労の回復を促し、アミノ酸のはたらきをサポートするはたらきがあるので、アミノ酸と一緒に摂るといい。


コラム 秋一番!一石二鳥のトレッキングへ
ウォーキングとはひと味違って、山の景色を楽しみながら、運動できると近年、人気の高いトレッキング。実際、森林浴効果も考えあわせれば気持ちのリフレッシュにもオススメで、アップダウンの多い山を歩くために運動量も相当なもの。ふだんの運動に代えて、休日はトレッキングに挑戦してみてはいかがだろう。
ただし、はじめから高い山に登ろうとしたりするのは禁物。山には思わぬ危険があるもの。最初は、水場や休憩スポットが整備されていて、多くの人が訪れるトレッキング名所からスタートしよう。
また、行く先の下調べや荷物もしっかり整備しよう。そうした準備さえすれば、運動する満足感以上のものが、きっと得られるはず。この秋はぜひ、トライしてみたい。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。