healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

ダイエットをステップアップさせるために

サプリメントのチカラは、こう活かそう!

現在、いろいろな種類のダイエットをサポートするサプリメントが販売されているが、それぞれのサプリメントの特性をおさえて、自分にあったものを選び、食生活の改善や運動などとうまく組み合わせて取り入れよう。また、定められた用法用量もきちんと守ること。

ご飯や甘いものが大好きなら(糖質に対してはたらくもの)

成分名 体内でのはたらき
ギムネマ ブドウ糖が腸で吸収されるのを緩やかにするはたらきがある
ファビノール 炭水化物を糖に分解するのを妨げるはたらきがある
バナバ ブドウ糖を積極的に細胞中に取り込むことで、血液中の糖の上昇を抑えるはたらきがある(低インスリンダイエットに)

肉類や油っぽいものを食べる機会が多いなら(脂肪に対してはたらくもの)

成分名 体内でのはたらき
キトサン 食事中に含まれる脂肪を包み込んで排泄を促すはたらきがある
レシチン 血液中の脂肪やコレステロールを乳化し、排出しやすくする

体脂肪が気になってきたら(体脂肪の燃焼を助けるもの)

成分名 体内でのはたらき
L-カルニチン 体内の脂肪を燃焼させるのに、必要不可欠な成分(年齢と共に減りやすい)
コレウスフォルスコリ 脂肪分解を促し、脂肪燃焼を助けるとともにLBM(*)を維持することでリバウンドをしにくくするはたらきがある
アミノ酸 有酸素運動と組み合わせることで脂肪の燃焼を促進するはたらきがある
ガルシニアエキス ガルシニアに含まれるヒドロキシクエン酸が、余分な脂肪がたまるのを予防するはたらきがある
a-リポ酸 糖の代謝に必須の抗酸化成分。糖がエネルギーに変わるサイクルを活性化させ、脂肪をつきにくくする(年齢と共に減りやすい)
シトラスアランチウム 脂肪の分解を促し、体脂肪の燃焼を助けるはたらきがある

* LBM…徐脂肪体重(Lean body mass)。
体重のうち、体脂肪を除いた筋肉や、骨、内臓などの総量のこと。

Point 8 サプリメントは自分にあったものを選び、食生活の改善や運動と組み合わせて使おう

ダイエット中、体重が減らなくなったら…

ダイエット開始から1〜2週間は順調に体重が減っていくのに、3週間目を過ぎたあたりから体重が減らなくなることがある。いわゆる「停滞期」で、ダイエットに失敗したのかと諦めてしまう人も多いが、実は停滞期は体にとって自然な現象だという。

ダイエット開始後すぐに体重が減っていくのは、体脂肪が落ちているのではなく、主に体内の水分が抜けたためと考えられている。体には貴重なエネルギー源である体脂肪を一定に保とうとする機能があり、摂取エネルギーが減ってもなるべく体脂肪が消費されるのを節約しようとする。この状態が停滞期だ。ここで諦めず、適切なダイエットを続けていれば、いよいよ体脂肪が減り始める。

ダイエット中に停滞期は何度かやってくるが、「ここが正念場」と考え、食生活の改善と運動を継続しよう。停滞期に体脂肪率をチェックし、減っていればダイエットが順調に進んでいる証拠。逆に、1ヵ月以上、体重も体脂肪率も変化がないなら、食事や運動の内容を再チェックし、間食を控えたり、トレーニングの負荷や回数を上げるなどをしてみて。

Point 9 「停滞期」は、ダイエットの正念場。ここで諦めずに、じっくり取り組もう。

たまには、ご褒美の日も

ダイエットでは、これまでの食生活を改めたり、運動を始めたりと、多少なりともつらさを感じるもの。「運動が○ヵ月続いた」「体重が○kg、体脂肪が○%減った」など、節目節目に、普段は控えている甘いものやお酒などを、ダイエットに頑張る自分へのご褒美として解禁するのもいいだろう。もちろんご褒美の乱発は禁物だが、ハメを外し過ぎない程度に、ときどき息抜きすることも長続きのコツ

Point 10 上手に息抜きしながら、ダイエットを続けよう!

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。