healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
-
-



ココアがピロリ菌に与える影響

見出しピロリ菌を殺菌する効果が!

胃炎の原因であるピロリ菌。これを殺菌する効果がココアにはあるという。
それは、ココアに含まれる「カカオFFA(Free Fatty Acid)」という成分で、カカオバターに含まれている遊離脂肪酸である。これは、カカオ豆を発酵したり、ココアの製造過程でつくられるもの。
とくに、ピロリ菌の殺菌効果があると認められたのは、「カカオFFA」の中でもオレイン酸リノール酸である。
オレイン酸、リノール酸

カカオFFAのピロリ菌殺菌メカニズム
殺菌のメカニズム その1
1.ココアを飲むと、ココアに含まれる「カカオFFA」が、胃の中のピロリ菌に直接接触する
殺菌のメカニズム その2
2.「カカオFFA」はピロリ菌の細胞膜に侵入し、ダメージを与える
殺菌のメカニズム その3
3.ダメージを受けたピロリ菌は、形を変えて徐々に死んでいく。死んでしまったピロリ菌は、塊になって腸のぜん動運動によって胃から排出される

見出し他の嗜好飲料にもピロリ菌殺菌効果はある?

なにかと健康効果が報告されている緑茶や紅茶などの嗜好飲料にも、ココアと同様のピロリ菌殺菌効果はあるのだろうか。

右のグラフは、それを調査したもの。緑茶、ウーロン茶、紅茶、コーヒー、ココアの殺菌効果を調べたところ、最も効果が高かったのはやはりココア。とくに濃いココアでなくても、普通の濃度で飲めばその殺菌効果は得られる、という結果が報告されている。
やっぱりココアはすごい!
飲み物ごとの殺菌効果グラフ


今週のおすすめ

healthクリックよりおしらせ

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。

Copyright(c)2014 Healthclick Co.,Ltd. All rights reserved.