healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

早期発見でがんに打ち勝つ

がんの治療には、早期発見が欠かせない。しかし早期のがんでは、目立った自覚症状が出ないことがある。そのため、定期的な検査が重要になる。

検査の対象年齢に当てはまる場合、定期的に検診を受けることが勧められている。

主ながん検診の進め方

各自治体では定期的にがん検診を実施していて、ほとんどの場合は無料、もしくは小さな費用負担で受けられる。会社などに勤めている人は、職場でがん検診を申し込める場合もあるので、積極的に受けることをお勧めしたい。

がん検診の結果が「陽性」(がんの疑いあり)だった場合、精密検査を受けて、より詳しく調べる必要がある。

がん死亡率の減少が確認された検診方法

対象臓器 効果のある検診方法 対象年齢 受診間隔
胃X線 40歳以上 1年に1回
大腸 便潜血検査
大腸内視鏡
40歳以上 1年に1回
胸部X線と喀痰細胞診(喫煙者のみ)の併用 40歳以上 1年に1回
乳房 視触診とマンモグラフィ(乳房X線)の併用 40歳以上の女性 2年に1回
子宮頸部 細胞診 20歳以上の女性 2年に1回

出典:独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センター

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。