healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
現代人にヨーグルトが必要なワケ


見出し 現代日本人を襲う腸の危機!

最近、日本でもヨーグルトが注目されるようになったのは、日本人のお腹がマズイことになってきているためだ。特に、以下のような症状が、ここ数十年で激増している。


■ 大腸がんが確実に増えている
大腸がんの増加

がんの中でも、胃がんなどは減少傾向にある中で、左図の通り、大腸がんは、かなりの伸びを示している。近い将来には、大腸がんが、がんの中のNo.1になると考えられている。

原因は、食生活の欧米化により、肉食などが増え、主に食物繊維の摂取が減ったこと。現代日本の食事では、本来「廃棄物」として体外に出すべき便が、便秘によっていつまでも体内に残りやすい。しかもその便は悪玉菌の影響で、毒性の強いものになっている。

こうしたことから、便秘を解消し、悪玉菌をおさえるはたらきのある乳酸菌でできたヨーグルトが現代人には必要になっているのだ。


■ 悪玉菌の住み良い腸がつくられている
アルカリ性の腸

人間も動物も、筋肉はアルカリ性だ。
しかし、外気に接している皮膚と、外から食べ物が入ってくる胃や腸は、キケンなウイルスや菌に身体がやられないように、酸性になっている。腸は病原菌から身体を守るための、最後の砦だ。

ところが実は腸自体は、酸を作り出すことはできない。酸性にしてくれているのは、腸内にいる善玉菌なのだ。

しかし、肉食や生活習慣の乱れなどが続くと、悪玉菌の作り出す有害物質のせいで腸内がアルカリ性に傾いてくる。こうして現代日本人は、本来酸性であるはずの腸が、アルカリ性になってきている。

この現象への対策として、ヨーグルトが注目されているのだ。ヨーグルトには、腸の中を酸性に戻す力がある。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。