healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
花粉症にかかりやすいのは?


見出し 作られる?アレルギー体質


花粉症にかかってしまう人、大丈夫な人、一体ドコが違うのだろうか?アレルギーは、その原因が確定しにくい病気である。しかし、いくつか考えられている原因から推察して「こんな人が要注意!?」というのを考えてみよう。
(詳しくは 「日本の花粉症は高度成長期とともにやってきた!」 へ)


見出し こんな体質の人は要注意?


アレルギーの遺伝 まず気になる「花粉症は遺伝するのか?」という問題…。
花粉症はアトピー、食物アレルギー、小児喘息など、一般にアレルギー体質の傾向が強い人が、かかることが多いと言われている。特にダニの死骸などのハウスダストに アレルギーがある子供の70〜80%は、花粉症 もあるという。逆に、アレルギーのない子供の花粉症は、30%以下。明らかに、両者は関連があるだろう。
そして、これらのアレルギー体質は、遺伝すると考えられている。 両親がアレルギーの場合、生まれてくる子供がアレルギーになる確率は約90% という数字もある。一方、アレルギーの無い両親から生まれた子供が、アレルギーになる確率は約30%だ。そして、花粉症に関わるIgE抗体ができやすい体質も、遺伝すると言われている。もし両親、あるいはどちらかの親や親戚が、なんらかのアレルギーをもっていたり、花粉症の場合、アナタもなる可能性は高いのだ。
しかし、両親が花粉症ならば、子供もそうなるとは必ずしも限らない。実際、親はなんともないが、子供がひどい花粉症ということもある。
結果 「アレルギー体質は遺伝するが、花粉症そのものが必ずしも遺伝するとは限らない」 と言える。


見出し こんな生活の人は要注意?


生活習慣の乱れ ひとことで言うと 生活習慣の乱れている 人は危ない!
食品では 添加物 のアレルギーへの影響は、すでに色々と取りざたされている。こうしたものを使ったインスタントや、コンビニ食、ファーストフード、スナック菓子、保存食などを日常的に摂っている人は危険性大?
また、食生活が欧米化し、これまで日本人があまり食べていなかった、肉などの たんぱく質 などを摂り過ぎると、アレルギー体質になりやすいとも言われている。
他に 睡眠不足、生活時間が不規則 な場合。 自律神経が乱れ、免疫機能が正常にはたらかなくなる。 アレルギーとは、免疫機能の異常で起こる病気なのだ。
自律神経の乱れは ストレス など、ココロの疲れでも起きる。
ストレスをためないで運動で解消し、しっかり寝て、三食きちんと食べ、リズムのある生活をしていないと花粉症に!?


見出し こんな環境の人は要注意?


生活環境 いわゆる 都市的な環境 で生活をしている人。周りは アスファルト で舗装され、 交通 が激しく、コンクリの建物が多く、 気密性の高いマンション などに住んでいたり、ビルで働いている。
日本で初めて報告された花粉症は日光での患者だが、その日光でも、住宅地や幹線道路に近い場所など、都市的な環境に住む子供の方が、スギ林の中や田園に住む子供よりも発症率が高いことが分かっている。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。