healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
尿検査の結果

見出し アナタの尿検査で判ったコトは?

いよいよ、気になる自分の検査結果と照らし合わせ。アナタのおしっこは何を語ってくれているのだろう?尿にも生活習慣病をチェックできる数値がたくさんある。
注:検査の数値はあくまでも「めやす」。自分が正常値になかったからといって、即・その病気とは限らない。正常値自体も医療機関によりバラつきがある。不安があれば必ず、詳しく調べること!
項目
   
異常で疑われる病気
尿たんぱく
正常 腎炎、腎硬化症、尿路結石など尿路系の異常
±
異常
尿潜血 正常 腎臓・尿路系の炎症や腫瘍
±
異常
尿糖 正常 糖尿病、腎性糖尿、内分泌疾患、肝疾患、神経疾患
±
異常
尿ウロビリノーゲン 正常 肝臓障害、溶血性黄疸、閉塞性黄疸
±
異常

 

見出し 尿は健康メッセンジャー

たんぱく質は人間の生命活動には欠かせない大切な栄養で、正常であれば腎臓できちんと吸収され、尿に出る量はほんのわずか。しかし腎臓に何らかの問題が発生している場合、もれ出してしまう。
尿糖もまた、エネルギー源として血液中に再吸収されるものだが、カラダに異常が起き、血糖値が限度を越えると腎臓からもれ出してしまう。
尿に含まれ運ばれるカラダの内部の情報。尿は健康メッセンジャーなのだ。しっかり、その教えをキャッチしよう!

 

見出し 健康な尿を作ろう!


尿にたんぱくが出ていたら
1. まずは再検査を受け、たんぱくの出た原因をさぐる
2. 腎障害であった場合、医師の指示のもと適切な食事療法をとる
3. 1日にとる塩分、たんぱく質の量を制限する
4. カラダを冷やさない
5. 激しい運動を避ける
6. 疲労を防ぐ


尿に糖が出ていたら
1. まずは精密に検査をし、尿の出た原因や病名をさぐる
2. 医師の指示のもと適切な食事療法をとる
3. 飲みすぎない、食べすぎない
4. 適度な運動をする
5. 肥満に気をつけ、栄養バランスの良い食事に
6. お酒、甘いもの、脂肪を控える
7. 規則正しい生活をする
8. ストレスをためない

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。