healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?


尿検査って?


見出し尿の検査で何を調べるのだろう?

尿検査コップ 尿検査は一般検査の中心で、尿中の各種細胞、たんぱく、糖などによってカラダの基本情報をさぐる検査。腎臓が、血液によって体中から運ばれてきた不用物を余分な水分とともに排泄するのが尿。従って、カラダのどこかに異常があると、排泄されるべきものがされていなかったり、排泄してはいけないものが尿にまじってしまったりする。
尿の検査は、腎や尿路の疾患を発見するのが第一目標だが、こうした事からその他の器官の機能を知る事もできるのだ。具体的には、腎臓や膀胱の異常糖尿病肝臓病膠原病(こうげんびょう)骨髄腫悪性腫瘍などを発見する手がかりとなる。

見出し尿の検査は2400年前からあった!?

尿の検査は約2400年もの昔、ヒポクラテスの時代から病気を知る手がかりとして、その色や臭い、量の異常が観察されてきた。
今も尿の観察・分析の重要性は変わっていない。では現代の尿検査はどのようにしているのであろうか?
検査名 検査方法 見つかる異常・病気
尿量、尿比重など 尿の量や色、臭い、比重など、尿そのものについての観察 腎不全、慢性腎炎、悪性腫瘍、糖尿病、心不全など
尿沈渣 尿を遠心分離器にかけて採取した沈殿物を顕微鏡で観察 尿路結石、尿路腫瘍、尿路感染症など
尿自動分析装置 pH、たんぱく、糖などの12項目を分析器で検査 腎臓の異常、糖尿病、腎性糖尿、ネフローゼ症候群など

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。