healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
若く見える人・老けて見える人

見出し エッ!老化は10代後半から始まっている!?

個人差こそあれ、誰でも若い時は生き生きした肌をもっていた(いる)はず。しかし、年齢とともに肌は衰え、みずみずしさを失い始める。ある程度仕方のないことだ。
昔から「25歳はお肌の曲がり角」といわれてきた。しかし実際には成長期を過ぎた頃、つまり10代後半から肌の老化は始まっているともいわれている。

実際の年齢とは別に、見かけの年齢を表す「肌年齢」という言葉を聞いたことがあるだろう。若いうちならこの2つにあまり差はない。しかし年をとるにしたがって、この差は次第に広がる。つまり、同じ年齢でも若く見える人と老けて見える人の差がはっきりしてくるのだ。確かに、40代なのにシワもほとんどなく肌がつやつやしている人もいれば、20代でも肌にハリがなく老けて見える人もいる。この差はいったいどこから生まれるのだろうか?

見出し 健康な肌は28日周期で新しく生まれ変わる

皮膚の構造 老化のメカニズムを知るために、まずは皮膚の構造を理解しよう。 人間の皮膚は大きく分けて「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つの層に分かれる。

表皮 皮膚の一番外側にあり、皮膚の内部を守っている。厚さは平均0.1mm。
表皮はさらに「角質層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」の4層から成る。ふつう「肌」というと一番外側の角質層を指すことが多い。
真皮 肌に弾力・ハリがあるかどうかはこの真皮の状態による。いわば心臓部。
皮下組織 体温を維持したりエネルギーを貯蓄したりする所。

肌にはターンオーバーという「生まれ変わる力」がある。まず表皮の基底層で新しい細胞が作られ、それが皮膚表面に向かって少しずつ変化しながら押し上げられ、最後にはフケや垢となってはがれ落ちる。こうして新しい細胞と古くなった細胞がいれかわる新陳代謝が絶えず行なわれているのだ。
健康な肌なら約28日周期でこの新陳代謝が繰り返されている。しかし、年齢とともに新陳代謝は鈍くなり、周期も長くなる。さらに紫外線・乾燥・ストレスなど様々な要因によっても周期は崩れ、うまい具合に新しい皮膚が再生されなくなるのだ。



見出し あなたの肌の老化度をチェック!

あなたの肌年齢はいくつだろうか。次の項目のうち、あてはまるものが多いほど、肌の老化が進んでいるといえる。カッコよく年をとりたいなら、本気で対策を考えよう。

顔 頬を指で押さえても弾力がない

目や口のまわりに小ジワが目立つ

鼻や口のまわりの毛穴が横長に広がっている

シミができてきた

肌が生き生きしている感じがない

日焼け後の回復が遅くなった

数年前と今の写真を見比べると肌のハリがなくなっていることに気づく

洗顔後30分たっても肌がつっぱる

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。