healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
あなたもビタミン欠乏症!?

「何となくイライラする」「夜眠れない」「食が進まない」「体がだるい」「肌が荒れる」。 「病院に行くほどじゃないんだけどちょっと調子が悪い」。こんなことはないだろうか。
もしそうであれば、あなたも「潜在性ビタミン欠乏症」かもしれない…。

見出し 潜在性ビタミン欠乏症って何?

欠乏症 ビタミン欠乏症といえば、「くる病」「脚気」「夜盲症」などが有名だ。しかしそこまでいかなくても、「不足気味」といった、病気と健康の中間にいる人はかなりいるという。
上のようなだるい、眠れないなどの症状を訴える人のうち、3人に1人がこの潜在性ビタミン欠乏症だともいわれている。しかも、たいていは自分でそのことに気づいていない。
厚生労働省の国民栄養調査によれば、日本人はカルシウムと鉄以外の栄養素は必要な量をだいたい摂れているらしい。しかし、これはあくまでも平均値。またこの調査は食品を調理するときに失われるビタミンの量は計算に入っていない(ビタミンは壊れやすく、例えばブロッコリーのビタミンCはゆでると3分の1以下になるという)。また温室栽培や養殖のものはビタミンが減少しがちだし、吸収率も人によって差が出る。思うほどビタミンは摂取できていないものだ
自分だけは大丈夫と思わず、足りないかなと思ったらビタミンを補給してみよう。

見出し これだけのビタミンが摂れていますか?

欠乏症にならないためには、一体どれくらいのビタミンを摂ればよいのだろうか。
下の表の数字がその目安だ。参考までに食品に含まれるビタミンの量も書き添えたが、これは基本的にそのまま生で食べた場合の数字。ビタミンは非常にデリケートなため、水に溶けやすい、空気に触れると酸化しやすい、光で分解されやすいなど、調理の過程でかなりの量が失われてしまう。とくに熱にはとても弱い
したがって、この2〜3倍の量を目安に、積極的にビタミンを摂るようにしたほうがよいだろう。
ビタミンは野菜や果物だけじゃなく、肉や魚介類、乳製品にもたくさん含まれている。何が何でも野菜、というわけではなく、苦手な人はそれ以外のもので摂ればよいのだ。無理せずできる範囲で献立を考えるのが、長続きのコツだ。
1日に必要なビタミン所要量(成人男子の場合)
ビタミンの種類 所要量 多く含まれる食品 食品で摂るときの目安
ビタミンA 600μg レバー、うなぎ(きも)、にんじん、
バター、緑黄色野菜
うなぎ蒲焼き1/2串(40g) 600μg
にんじん中1/4本(50g) 630μg
ビタミンB1 1.1mg 玄米、強化米、豚肉、ごま、大豆、 落花生、そば 豚ひれ肉(100g) 1.22mg
玄米カップ1杯(150g) 0.62mg
ビタミンB2 1.2mg うなぎ、レバー、干ししいたけ、脱脂粉乳、 牛乳、卵 鶏レバー2串(60g) 1.08mg
牛乳コップ2杯(400ml) 0.64mg
ビタミンB6 1.6mg 魚類、牛・豚肉、穀類、豆類、レバー、 牛乳、卵 焼きいも中2本(500g) 1.49mg
きはだまぐろ刺身10切れ(100g) 0.64mg
ナイアシン 16〜17mg レバー、肉類、魚類、豆類、緑黄色野菜 まかじき1切れ(120g) 16.2mg
エリンギ1パック(90g) 6.72mg
パントテン酸 5mg 魚類、きのこ、豆類、野菜 ひきわり納豆1パック(100g) 4.28mg、
銀鮭1切れ(100g) 1.37mg
ビオチン 30μg レバー、卵黄、緑黄色野菜、果物 ビオチン
葉酸 200μg レバー、牛・豚肉、卵黄、豆類、ほうれん草 ほうれんそう1/3束(100g) 189μg
牛レバー(20g) 200μg
ビタミンB12 2.4μg レバー、貝(カキ)、ニシン、いわし、さば、 牛・豚・鶏肉、卵 あさり1個 2.1μg
まいわし1尾(100g) 4.75μg
ビタミンC 100mg みかん、グレープフルーツ、緑黄色野菜、いちご ブロッコリー1/3株 100mg
キウイフルーツ1個(100g) 59mg
ビタミンD 2.5μg 卵、まぐろ、レバー、いわし、かつお、 さつまあげ、シラス干し、きのこ 干ししいたけ3個(12g) 1.63μg
初がつお刺し身2〜3切れ(50g) 2μg
ビタミンE 10mg 植物油、小麦胚芽、パン、緑黄色野菜 まぐろ油漬け缶詰ホワイト小1缶(80g) 7.3mg
アーモンド10粒(フライ:15g) 4.4mg
ビタミンK 55〜65μg 緑黄色野菜、海藻類、レバー、豆類 干しのり1/2枚(2g) 52μg
ニラ1/3束(30g) 51.3μg
出典:五訂日本食品標準成分表 ※廃棄分を考慮

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。