healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

気を付けたい薬の副作用

主な副作用の症状

主な副作用の症状には以下のようなものがあります。

  1. ショック症状
    不快感、口内異常感、ぜん鳴、耳鳴り、発汗、血圧低下、意識障害など
  2. 過敏症状
    発熱、発疹、じんましん、かゆみなど
  3. 精神神経症状
    眠気、めまい、疲労感、不眠、頭痛、言語障害、抑うつ、精神錯乱、神経過敏など
  4. 胃腸症状
    食欲不振、吐き気、下痢、便秘、腹痛など

胃腸、肝臓、血液、腎臓などに副作用は起きやすい

副作用の起きやすい臓器は、吸収―分布―代謝―排せつに関連のある胃腸、肝臓、血液、腎臓などです。腎障害、肝障害、血液障害などに十分な注意が必要です。
また、ビタミン欠乏症、視覚や聴覚に対する副作用などもあり得ます。
薬を使用した後、これらの異常が現れた時は、ただちに使用を中止します。そして、医師や薬剤師に速やかに報告し、指示を仰ぎます。
副作用を防ぐためには、必ず医師・薬剤師の指導、使用説明書に従うこと、過去の薬に対する反応を把握しておくこと、複数の病院を受診する時や大衆薬を用いている時は、服用中の薬について医師に申し出ることです。

みなさんの感想

Loading...

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。