healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

人間らしい精神活動はすべてが大脳で行われる

神経細胞のネットワークが脳のはたらきの根源

大脳半球の表面は、厚さ2〜5mmほどの灰白質の層で、大脳皮質と呼ばれます。その内部はミエリン鞘という脂肪性物質に包まれた特有の神経細胞が集まった髄質(白質)です。大脳皮質には140億個もの神経細胞があり、神経系の最上位の中枢としての活動を営んでいます。
体が感じるあらゆる感覚は大脳から発せられます。思考、判断、記憶、創造、感情など人間らしい精神活動はすべてここで行われています。
大脳皮質は部位によって特定の機能を持っています。左右の大脳半球は、それぞれ体の反対側をコントロールします。ちなみに、右きき、左ききというのは、左右の大脳半球の一方を偏って使うために起こる現象です。
一つの神経細胞をニューロンといい、ニューロン同士が接触する場所をシナプスといいます。シナプスを越えてニューロンからニューロンへ神経伝達物質により信号が伝達されます。この神経細胞のネットワークが脳のはたらきの根源です。

ニューロンがシナプスを作るために伸ばす突起の長さは約15km。大脳皮質全体には100億以上のニューロンがあるので、ニューロンの突起の総延長はなんと1500万kmにもなります。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。