healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

アルコールと人種差

モンゴロイドの中で突然変異

アルコールの中間代謝物質アセトアルデヒドを分解するアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)には、アセトアルデヒドが低濃度の時にはたらくALDH2と、高濃度にならないとはたらかないALDH1があります。なかでもALDH2は遺伝する酵素で、お酒に強い弱いを決めます。

このALDH2は人種によっても差があります。はるか昔、人類が黒人、白人、黄色人種という三大人種に分かれた後、なぜか黄色人種であるモンゴロイドの中に、突然変異的にALDH2の活性を無くしてしまった人が出現しました。
そして、時の流れとともにモンゴロイド系にはお酒の弱いALDH2不活性が多くなっていきました。現在でも、モンゴロイドでは失活型を含めるとALDH2不活性型は約半数で見られ、モンゴロイドの特徴となっています。

黒人、白人はALDH2活性型

一方、黒人や白人ではALDH2不活性型はまったく見られず、すべてALDH2活性型です。黒人や白人がたくさんお酒を飲めるのは、日本人よりも体格が大きいからだけではなく、ALDH2という酵素のはたらきの違いによります。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。