healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

舗装道路を走る時はシューズを選ぶ

かかとから着地する

ジョギングに取り組む人は多いのですが、トレーニング方法を間違うとアキレスけんを痛めたり、肉離れを起こす心配があります。
今までの運動不足を解消しようと、やみくもに走るのはけがの元です。
間違った走り方で一番多いのがつま先から着地するような走り方をしているうちに、アキレスけんを痛めてしまうもの。
かかとから着地する走り方は、持久走の基本です。運動の効果を上げる前に、走れなくなっては元も子もありません。
専門家は、1年位かけて自分にとって最も疲れない走り方をマスターすべきだと説いているほどです。たかがジョギングですが、侮れません。

かかと(ソール)の厚い靴で

ジョギングはかかとから着地しますので、ジョギングシューズは、かかとへのショックを吸収できるようにソールが厚くなっています。
テニスシューズやトラック用のシューズは、舗装道路を走ることに不向きで、足を痛める原因となります。
また、ソールが減り過ぎると着地の角度がおかしくなり、けがの元になります。新しいシューズとの早目の交換が望まれます。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。