healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

ひざ関節筋のストレッチング

肩から背中が凝ったときに

40代後半から増加するのが、変形性ひざ関節症です。 ひざの関節にある半月板というクッションや関節面の軟骨が老化のため弾力性を失って、少しずつ摩耗していきます。 これがひどくなったのが変形性ひざ関節症で、若いころの過度の運動も原因で起こります。痛みが出る前に下のようなストレッチングなどを行い、日頃からケアを心掛けておくといいでしょう。

ひざを伸ばす筋肉のストレッチング

  1. うつ伏せになって、ストレッチする方のひざを曲げます。この時、お尻は浮き上がらないよう注意しましょう。左右10〜15回ずつ繰り返します。
    ひざを伸ばす筋肉のストレッチング 1
  2. 今度は、足を投げ出して座り、ストレッチする側のひざを曲げ、反対側はそのままにして、両手で上体を支えながら後方に倒して5秒間静止。左右7、8回行いましょう。曲げたひざが床から浮き上がらないようにするのがポイント。
    ひざを伸ばす筋肉のストレッチング 2

(1)ひざを曲げる筋肉のストレッチング

  1. 床に両足を投げ出して座り、片方の足を曲げ、足の裏を反対の足のひざ辺りに付け、両手を伸ばして伸ばした足の先を触るようにして、8〜10秒間静止。この動作を5〜8回ほど繰り返します。
    ひざを曲げる筋肉のストレッチング 1

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。