healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

脂肪肝の原因となるアルコール

摂取したアルコールは、肝臓で中性脂肪に

適度な飲酒(ビールなら1日につき中瓶2本以内)であれば、アルコールは善玉であるHDLコレステロールの値を高く保つはたらきがあります。
しかし摂取が過ぎると、アルコールは、肝臓に中性脂肪を過剰に蓄積し、脂肪肝の原因となります。
アルコールを飲むと肝臓で中性脂肪が合成されます。中性脂肪合成のピークはアルコールを飲んで12時間後です。
合成された中性脂肪は肝臓から体の各部の末しょう組織へ運ばれますが、肝臓から運び去られるまでには、さらにその後12時間掛かります。
毎日毎日、アルコールを摂取していると次々に新たな中性脂肪が合成されることになり、肝臓の中性脂肪処理能力を超えてしまうため、脂肪肝をもたらすのです。

脂っこいおつまみも脂肪肝の原因

また、飲酒する時は、アルコールと一緒に脂っこいおつまみなどを取りがちです。
アルコールが高カロリーの上、おつまみで余分なコレステロールや脂肪を摂取していることになり、これも脂肪肝の原因となります。
脂肪肝があると体がだるくなり、時には肝硬変を招くこともあります。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。