healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

欧米で評判のVLCDとは?

基礎代謝以下の超低カロリー食療法

VLCD(very low calorie diets)とは超低カロリー食療法のことで、半飢餓療法とも呼ばれています。これは1日の摂取エネルギーを基礎代謝以下の200〜600kcalに制限する方法です。
成人で通常の食事療法が困難な肥満度70%以上の重症肥満者が、この療法の適応になります。
心臓病、血液の病気、腎臓病などの既往症がある人は受けることができません。

4週間で6〜10kgの減量が可能

方法は、医師の管理下で入院または外来で、1日240kcalまたは420kcalのフォーミュラー食(生命を維持するうえで必要なたんぱく質、糖質、脂肪、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を含んだ食品)を水またはぬるま湯で溶かして1日3回、十分な水分とともに摂取します。4週間で6〜10kgの減量が期待できるといわれています。
副作用としては、水分摂取が不十分な場合には、めまい、立ちくらみ、ケトーシス(ケトアシドーシス)の恐れがあります。一過性で不整脈が起こったり、血中尿酸値が高くなることもあります。
また、6ヵ月以上の長期間にわたって治療を続ける場合は、脱毛などに注意する必要があります。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。