healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

代替甘味料にはどんな種類があるのか?

カロリーがほとんど無い

代替甘味料とは、人体に無害で、砂糖に近い甘味をもち、カロリーがほとんど無いものとされています。
その種類には、糖質系低エネルギー甘味料とアミノ酸系低エネルギー甘味料があります。

糖質系甘味料とアミノ酸系甘味料

糖質系低エネルギー甘味料は、体内でエネルギーとして利用されにくい糖分(マルチトールやソルビトールなど)に甘味度の強いサッカリンやステビアなどを加えたものです。
アミノ酸系低エネルギー甘味料は、必須アミノ酸の一つであるフェニールアラニンを原料にして開発されたものです。
市販されている代替甘味料を分類すると、ノンシュガーやシュガーカットはマルチトール系(糖質系)、ソルビトールはソルビトール系(糖質系)、パルスイートはアスパルテーム系(アミノ酸系)になります。

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。