healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

お仕事紹介 CRCってなに?

お仕事紹介 CRCってなに?

CRCというお仕事

CRCとは、治験コーディネーター(Clinical Research Coordinator)の略で、治験に参加する人(被験者)と医師、必要に応じて治験に関係する薬剤師や臨床検査技師、治験依頼者(製薬会社)とのパイプ役となり、治験がスムーズに進むようにサポートする仕事です。
具体的には、治験参加前に治験参加のための補助説明や、参加後の通院スケジュール管理、服薬指導、被験者からの相談を受けるなどの業務があります。

  • 各施設に出向いて、看護師の資格を生かした仕事ができるというスタイルが気に入っています(柳沢さん)
  • 幅広い知識が身につき、ひとりひとりの患者さんとじっくり関わることもできます(石橋さん)

Q1:このお仕事を目指そうと思ったきっかけは何ですか?

石橋紀子さん
柳沢:
CRCを目指したのは4〜5年ほど前。当初は情報があまりなく、未知の世界だったのですが(笑)、会社組織でありながら、病院施設に出向いて看護師の資格を生かした仕事ができるというスタイルにひかれました。
石橋:
薬学や疾患、治療、検査など、幅広い知識を身につけたくて。また、助産師として働いていたときは業務に追われ、ゆっくり患者様と話す時間もなかったのですが、CRCなら患者様とじっくり関われると思ったので。

Q2:仕事を続ける中で、一番印象に残っている出来事はありますか?

柳沢:
ある施設で、治験に関係する医師や薬剤師、院内のコーディネーターたちが歓迎会を催してくれたこと。外部から施設に入って仕事をする私にとっては、スタート時よりコミュニケーションがとりやすくなり、プロジェクトの成功にも結びつきました。今でも施設関係者の皆さんの心遣いが忘れられません。
石橋:
入社して初めて担当したプロジェクトは、医師もスタッフも治験が初めての手探り状態でした。何かと頼られ、プレッシャーでしたが、被験者様や製薬企業への連絡、相談を密にして、最終的には成功することができ、ひとつのプロジェクトを最後までやり遂げた充実感や、被験者様、関係スタッフ、製薬企業から評価されることでやりがいを感じました。

Q3:このお仕事に就くために、必要な資格or持っていると得な資格など、ありますか?

柳沢真弓さん
石橋:
CRCに必要な資格は特にありませんが、薬学や臨床検査、看護学などの知識を持っていると即戦力として役立ちます。
柳沢:
これからは海外の薬を日本でも同時に臨床試験する機会が増えてくるので、英語などの語学ができるとより有利かも。

Q4:あなたにとって、この仕事の「やりがい」とは何でしょうか?

石橋:
ひとりひとりの被験者様とじっくり関われることや、院内の通常業務の中に治験をうまく組み込めるようコーディネートし、関係者の皆様の評価を頂いた時、やりがいを感じます。
柳沢:
新薬を被験者様に説明するという、医療上大切な倫理を果たしているという気持ちがあります。今後、こうしたことがもっと広まり、医療の質の向上につながって欲しいという想いが、やりがいにつながっています。

Q5:これから、同じ道を目指そうという方々に一言、励ましのメッセージを!

石橋:
内勤や外勤、製薬会社訪問など、日々変化がありますし、白衣を着たり、スーツを着たりといろいろな顔を持てるお仕事です。
柳沢:
出会った方々と仕事を進めていくという性質上、これまで気付かなかった新たな自分自身も発見できますよ!

この仕事をしていく上で、必要と思われる3つの条件は?

  • ・コミュニケーション能力
  • ・冷静な判断力
  • ・笑顔

プロフィール

柳沢真弓さん ■柳沢真弓さん
看護専門学校卒業後、一般内科の臨床経験、企業の健康管理室勤務、医療派遣スタッフを経て、シミックCRC株式会社に入社。
現在CRC事業部サブリーダー。
石橋紀子さん ■石橋紀子さん
看護学校・助産師学校卒業後、助産師などを経て、シミックCRC株式会社に入社。
現在CRC事業部サブリーダー。

ある日のスケジュール

内勤のとき

業務の資料作成や、プロジェクトチーム間でのミーティング、新規プロジェクトの準備など。

外勤のとき

AM 被験者の診察や検査の付き添い、処方された薬の確認、会計の付き添いなど
PM 症例報告書の作成、依頼者(製薬会社)など関係各所との連絡・調整など


healthクリックのサービス一覧

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。