healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

「患者さんのための診療ガイドライン」とは


はじめに
患者さんのための診療ガイドライン 医療は日々進歩しています。
科学や医療技術の進歩とともにつぎつぎと新しいお薬や治療法がうみ出され、私たちの生命と健康を守ってくれています。しかし専門家でない限り、そうした医療の進歩に遅れることなく、すべてを理解するのはむずかしいものです。ましてや患者の立場になった場合、処方されているお薬や治療方針が自分にとって最適かどうかの判定はかなり困難といえます。


これまでのわが国の医療は、医師が主導的役割を果たし、患者はそれに従うといった医師中心のものでした。しかし近年、患者の権利意識の高まりから「インフォームド・コンセント」という考えが提唱されるようになり、患者は治療方針を理解し、要望を明らかにし、医師と患者の双方が合意をした上で意思決定を行うという形に変わりつつあります。


とはいったものの、医療の専門家である医師と、そうではない患者との間でいつも理想的な意思決定ができるとは限りません。ときに医師の説明が患者に通じない、患者の一方的な主張が医師を悩ませるといったトラブルが生じる可能性があります。そんなとき、患者の手助けになるような医学的な情報や、専門医のアドバイスをまとめた文書があれば、医師と患者のよりよい関係が築けるのではないでしょうか。そうした考えから、healthクリックでは「患者さんのための診療ガイドライン」を作成することにしました。

わが国には、疾患ごとに厚生労働省や学会が作成した「診療ガイドライン」が存在します。
正しくは「特定の臨床状況のもとで、臨床医や患者が、適切な判断や決断を下せるように支援する目的で体系的に作成された文書」とされ、さまざまな臨床試験の結果や権威ある専門医の意見が集約されたものです。つまり、患者にとって最適な医療を行うためのエビデンスが集約された診療の手引書といえるでしょう。


ただし、この「診療ガイドライン」は医師向けにまとめられているため専門用語が多く、難解です。そこで、healthクリックではこの「診療ガイドライン」の内容をできるだけ平易に、かつ医学的な正確性は損なわないよう要約し、「患者さんのための診療ガイドライン」としてまとめました。はじめて病気と診断されて不安なとき、医師に治療方針の相談をするにあたって予備知識が欲しいとき、ぜひこのガイドラインを参考にしてください。医師との良好なコミュニケーションをはかるための手助けになれば幸いです。

ご利用にあたって
「患者さんのための診療ガイドライン」は、あくまでもわが国の現時点における標準的な医療をまとめたものです。そのため、書かれている内容がつねに絶対的なもので、すべての患者にあてはまるというわけではない点をご留意ください。
また、このガイドラインは、患者が自己診断で病気の対処をすることを促しているものではありません。病気の診断・治療にあたっては、必ず医師にご相談下さい。



お役立ち情報BOX
ライブラリ:病院

用語:インフォームド・コンセント 診療ガイドライン 臨床試験 エビデンス

コンテンツ:「インフォームド・コンセントとは?」



healthクリックのサービス一覧

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。