healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

ヘルニア治療と昼間の強烈な睡魔(こいひめ、40代女性)

現在、頚椎ヘルニアで療養中で、規則正しい生活を心がけています。最近朝の目覚めは良いのですが、昼間強烈な睡魔が襲います。起床後しばらくすると眠くなって一日中眠く、目を開けていられない程で30分位の昼寝をしても眠気が消えず、頭が常にボーっとして困っております。
ヘルニアのため頭痛や頚痛があるので、ロキソプロフェンナトリウムレバミピド錠を一日3回服用し、他の薬は飲んでおりません。ヘルニアは1度手術し、日時は決まっていないのですが、あと2箇所手術を受ける事になっています。療養生活は2年になり、療養中なので眠気に任せて寝ても構わないのですが、24時間ほとんど寝ている状態になると、生活が乱れてしまうので起きているようにしています。
最近、何か別の病気ではないかと心配になり、相談させて頂きました。宜しくお願い致します。

夜間の睡眠障害があると、自覚はなくても熟眠感はなく、昼間に強い眠気がくることがあります。

昼間の眠気とのことですが、夜間はよく眠れているのでしょうか。睡眠時無呼吸症などで夜間の睡眠障害がありますと、自分は寝ているつもりでも熟眠感はなく、昼間に強い眠気がきます。よく肥満の人に多いとされますが、肥満がなくても起こります。頸椎ヘルニアとのことなので、睡眠時の頭の位置などが関係しているかもしれません。
また現在飲んでいるお薬、ロキソプロフェンナトリウムレバミピドですが、頻度は高くありませんが、精神、神経系の副作用として眠気があります。痛みが我慢できるようでしたら1日、2日朝と昼の服薬を中止して、これらの薬剤が原因していないかどうか様子を見てはどうでしょうか。ロキソプロフェンナトリウムは疼痛症状を抑えるだけですから、飲まなかったからといってヘルニアそのものは悪化しません(多少痛みは強くなるかもしれませんが)。またレバミピドロキソプロフェンナトリウムによる胃粘膜障害を防ぐもので、ロキソプロフェンナトリウムを飲まなければ必要ありません。

ご回答いただいた医師

内山明好 先生

内山明好 先生

ご活躍の場: 株式会社アーテイジ 代表取締役
ご専門: 骨粗鬆症、関節疾患、腰痛など整形外科的疾患、臨床試験、薬事・薬剤安全性など
ご経歴: 浜松医科大学医学部卒業、同大学整形外科学入局
ハーバード大学骨疾患研究所留学
その後エーザイ株式会社,グラクソ・スミスクライン株式会社にて薬事,薬剤安全性、臨床開発等の部門長、担当役員を経て現職
所属学会・
団体:
日本整形外科学会、日本リウマチ学会、日本手の外科学会、骨代謝学会、抗加齢医学会、日本製薬医学医師連合会

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]