healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

やけどの痕は残る?(miki、30代女性)

土曜日に右目周りを火傷し、その日は氷をくるんだタオルで数時間冷やしましたが、痛くてたまりませんでした。翌日は日曜ということもあり痛みも引いていたので、医者へは行かずそのまま過ごしました。月曜に皮膚科を受診したところ火傷2度の軽度と言われ、傷口の消毒を受け化膿止めの内服薬を処方されました。その後は毎日消毒に通院しています。一番心配なのは傷が直ったあともシミのようにあとが残るのでは?ということです。大丈夫でしょうか?

早めに色素沈着を軽くするための治療を。

2度のやけどでは、ケロイドのようにはなりませんが、しみがしばらく取れないことは良くあることです。消毒の治療だけでなく、早めに、炎症後色素沈着を軽くするための治療を受けてください。まずは、通院なさっている皮膚科でご相談なさってください。

ご回答いただいた医師

市橋正光 先生

市橋正光 先生

ご活躍の場: アーツ銀座クリニック 院長
ご専門: 皮膚科学(光線過敏症、皮膚がん、色素異常症、美容)、再生医療
ご経歴: 神戸医科大学 卒業
神戸大学大学院医学研究科 修了
ロンドン大学皮膚科学研究所 留学
神戸大学医学部 教授
サンクリニック・サンケア研究所
森之宮医療大学抗加齢研究所長
再生未来クリニック・神戸 院長を経て、現職
所属学会・
団体:
日本皮膚科学会、日本研究皮膚科学会、日本色素細胞学会、日本光医学・光生物学会、日本再生医療学会、日本抗加齢医学会、日本レーザー治療学会、NPO幹細胞治療研究機構、見た目のアンチエイジング研究会、細胞再生医療研究会、糖化ストレス研究会、国際医科学研究会、生命機能研究会、白斑研究会、日本コエンザイムQ協会、カシス協会
先生から一言: 人生を心身ともに健康に生きるには顔の肌のシミやシワなど、見た目の若さが大切です。そのためには太陽紫外線の有害性を知り、皮膚細胞のはたらきを高めることです。アンチエイジングであなたも若返りましょう。

最新の健康相談

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]