healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

娘の統合失調症(にゃご、40代女性)

中学2年のとき深刻な不登校になり、自傷行為や摂食障害などで悩み、神経科に通院しています。統合失調症ということでお薬をいただき、やや落ち着きを取り戻し、高校にも入学いたしました。
しかし最近、朝にわけもなく怖がり、また授業中も不安にかられ保健室へ行くことがたびたびです。
かかりつけの医師は協力的にしてくださいますが、あまりゆっくりと話す時間もありません。
私自身、この病気は治らないのではないか…と将来が心配になります。
現在は高校も辞めるかどうか悩んでいます。
いっそのこと親子で死のうか…とまで考えてしまいます。
これからどんな気持ちで過ごしていったらよいのか、苦しむ日々です。
ズバリ、統合失調症は一生付き合う病気なのでしょうか。また、娘と接するとき、怒ったりしてはいけないのでしょうか。私も疲れきってしまいました。

疲れきってしまわないようご自身のストレスにも注意を

娘さんのことで大変心を痛めておられるのですね。お母様のご苦労がよく伝わってきました。
娘さんは現在神経科に通っておられるとのことですが、精神科のお薬を使っておられると思います。
統合失調症に対しては昔と違って、現在良いお薬がいろいろと出ていますので、環境の調整とお薬で普通に生活されている方が大勢おられます。かかりつけの医師とよく相談されて、お薬の調整をしてみてはどうでしょうか。

また、お母様が疲れきってしまわないようご自身のストレスにも注意してください。
もし、お母様が夜眠れなかったり食欲がなくなったりしているならば、お母様自身がストレス病になっている可能性もありますので、医師にご自身の健康についてご相談なさってください。
親子で死んでしまおうかと思うような、切羽詰ったお気持ちを是非伝えてください。必要に応じては、お母様ご自身も少し楽な気持ちになれるような治療を受けられた方がいいかもしれません。
ご指摘のように、この病気とは一生付き合っていくつもりで治療を続けていくことが大切ですが、現在娘さんは思春期真っ只中で、普通のお子さんでもいろいろ問題行動を起こす時期でもあります。娘さんは症状があってもがんばって学校に行っておられる事自体、素晴らしいと思います。
確かに、一番大変な時期でご心労も多いと思いますが、ここを乗り越えれば、上手な病気との付き合い方ができるようになり、落ち着いた日々が取り戻せると思います。
まずは、医師にご自身のご心配や体調などを伝え、学校のことなども時間をかけて検討されてはいかがでしょうか?
娘さんに対して怒ってしまうのは、どういった場面でどんな怒り方をされているのでしょうか?
そうした相談のできるカウンセリングなどをお母様が受けてみられることも、現在のつらい状況解決の糸口になりそうです。

ご回答いただいた医師

稲津佳世子 先生

市橋正光 先生

ご活躍の場: 九州大学大学院 医学研究院 医療ネットワーク学講座 助手
ご専門: 喘息、摂食障害などの心身症、心療内科的疾患、心理療法、医療コミュニケーション、患者アドボカシー、など
ご経歴: 九州大学医学部卒業、同大学心療内科入局
一般内科病院、精神科病院勤務、福岡空港検疫所を経て、
九州大学大学院 医学系府医療経営管理学専攻修士課程終了後、現職
所属学会・
団体:
日本心身医学会、日本保健医療社会学学会
先生から一言: 心と体は密接に結びついており、どちらの機能不全でも病気になります。また、人は独りでは生きていけません。周りの人の知恵と力を借りながら、皆で健康になりましょう。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]