healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

飲酒後の不快な症状について(みゆ*、30代女性)

いつもではないのですが、お酒を飲むと3時間後くらいから、激しい頭痛と寒気、手足の冷え、肩こり、腰痛や手足の痛みが起こり、困っています。ひどいときは明け方まで痛みで眠れません。症状が出たときは次の日も、手の甲が筋に沿ってぴりぴりと痛くなります。お酒はそれほど回数も酒量も飲まないほうです。過去にリュウマチの血液検査はしたことがありますが、異常はありませんでした。
飲酒後にこういう症状が出たときはどうすればよいのでしょうか?頭痛薬などは飲んでも大丈夫ですか?

根本的な解決法は禁酒となります

急性アルコール性ミオパチーといわれる状態のように思いますが、検査データがない状況では正直よくわかりません。
アルコールは、分解されて、毒性の強いアルデヒドになります。アルデヒドは更に分解され酢酸になり、その後、水と二酸化炭素となります。アルデヒドを分解する酵素の量は人それぞれであり、その量の多少で酒に強いか弱いかが決まるようです。
今回の症状の本質的な原因はよく理解できませんが、アルデヒドが悪い影響をあたえているのではないかと想像します。治療としては、急性アルコール中毒の標準治療である、点滴でアルコールもアルデヒドも尿と一緒に排泄する方法が一番よいように思います。
医学的には症状がある状態で病院でみてもらうと、原因まで解明できてよいと思いますが、医療現場としてはアルコールを飲みすぎて夜に受診すると医師から怒られる場合もあるので注意が必要です。病院にいかないのであれば、スポーツ飲料をたくさん飲むと、同じような作用が期待できると思います。また頭痛薬も効果があるようであれば使用しても大して問題はないと思います。
ただし、根本的な解決法は考えるまでもなく禁酒となります。

ご回答いただいた医師

古家英寿 先生

古家英寿 先生

ご専門: 呼吸器内科、一般内科、免疫学、臨床薬理学
日本内科学会認定内科専門医、米国内科専門医会上級会員、日本臨床薬理学会指導医、医学博士
ご経歴: 山口大学医学部卒業
熊本大学第一内科大学院卒業
先生から一言: 今度からこのサイトで皆さんの御相談にお答えすることになりました。医療に100%はありませんが、皆さんの御役にたてるようにがんばりたいと思います。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]